歴史

○創部 明治22年(大学野球部は昭和24年)

○部長 柳谷武夫―遠藤浩―諏訪哲郎―湯沢威―桂木隆夫―高埜利彦(敬称略)

○監督 真田幸一―野村親正―武村雄一―相馬甫胤―渡辺大陸―島津雅男―不在―加本一夫―小幡隆一―不在―坪井忠郎―島津雅男―不在(合議制)―草刈廣―長尾晴幸―野沢薫―田邊隆二―田中伸明ー林田俊雄(敬称略)

○優勝回数 一部1回、二部4回、三部8回、四部6回

 

○歩み

創部は明治22年以来一世紀以上の歴史を誇る。

大学野球部としては、学制改革により新制大学が設置されることになった昭和24年、

旧高等科野球部在籍者によって、新制学習院大学硬式野球部が発足。

 

昭和25年春  東都大学野球連盟二部に加盟

     秋  リーグ戦に参加

昭和26年春  初の二部優勝

昭和27年春  初の一部昇格

昭和33年秋  日本大学、中央大学と並び同率1位となる

        優勝決定戦には皇太子殿下をはじめ各宮様方も応援に駆けつけてくださり、3回におよぶ激闘の末、初の東都一部優勝を飾る

昭和34年   二部降格

昭和35年秋  一部昇格

昭和36年   二部降格

昭和40年春  初の三部降格

昭和41年春  二部昇格

     秋  三部降格

昭和42年秋  二部昇格

昭和43年春  三部降格

昭和48年秋  初の四部降格

昭和49年   三部昇格

昭和55年春  12年ぶりの二部昇格

昭和57年秋  三部降格

昭和62年秋  三部優勝

平成3年春   四部降格

    秋   三部昇格

平成9年秋   13年ぶりの三部優勝

平成15年春  四部降格

平成16年春  三部昇格

平成18年春  四部降格

平成19年春  三部昇格

平成27年秋  18年ぶりの三部優勝


OB就職先

2015年卒

大和ハウス

第一三共

小野薬品工業

キャノンマーケティングジャパン

日本生命

三井住友海上火災保険

日本光電

野村證券

大和証券

SMBC 日興証券

三菱東京UFJ銀行

千葉銀行

ダイトーコーポレーション

東都大学野球連盟

公務員(教師・講師)

公務員(千葉県警)


2014年卒

商船三井ロジスティクス(株)

前田建設工業(株)

JFE商事(株)

(株)三菱東京UFJ銀行

錦城学園高等学校

JR東日本水戸支社

日本キャタピラー

日本生命相互会社 CS総合職

サントリーホールディングス(株)

大日本住友製薬(株)

日本生命相互会社

第一三共(株)

日本漢字検定能力協会

(株)富士通マーケティング

首都高速道路(株)

トヨタホーム(株)



2013年卒

大和証券(株)

野村証券(株)

大日本住友製薬(株)

東急不動産(株)

(株)山梨中央銀行

(株)コスモスイニシア

コスモ石油販売(株)

Meiji Seika ファルマ(株)

日本ATM(株)

2012年卒

エーザイ(株)

日本生命保険相互会社

味の素冷凍食品(株)

(株)日立ソリュ―ションズ

(株)ハウスメイト

(株)三菱地所設計

(株)三井住友銀行


2011年卒

四国電力(株)

三菱重工業(株)

トヨタ自動車(株)

(株)三菱東京UFJ銀行

三島市役所(静岡県)

日本道路公団

キャノンマーケティングジャパン(株)

Meiji Seika ファルマ(株)

(株)ポーラ

2010年卒

日本生命保険相互会社

関西電力(株)

Meiji Seika ファルマ(株)

東日本旅客鉄道(株)

山梨放送(株)

京王百貨店

三菱重工業(株)

(株)ノジマ