vs芝浦工業大③

10月14日 vs芝浦工業大 ●0-3

 

P:相原→原(征)

 

『戦評』 10月14日 芝浦工業大

 

《3回裏・芝浦工業の攻撃》

この回先頭の7番横山がショートへの内野安打で出塁。8番立花がバントで送り、2アウト2塁。1番鈴木のセンターへのタイムリーツーベースヒットで横山が還り、1点先制される。

 

《4回裏・芝浦工業の攻撃》

4番島田がレフト前のヒットで出塁すると、続く5番小野寺がレフトを越えるツーベースヒットを放ち、1アウト2,3塁となる。6番椎名のセンターへのタイムリーヒットで、島田、小野寺が還りこの回2点。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    野球大好き (金曜日, 25 10月 2013 11:11)

    最終カードは良いコンディションで4年生を送り出したいです。