vs東北大学(オープン戦)

 

12月1日(日) @成蹊大学グラウンド 10:00プレイボール

 

vs東北大学 3-7○

 

P:元島→飯島→瀬尾→佐藤

 

『戦評』

〈1回裏・学習院の攻撃〉P倉根

2番キャッチャー武富がショートへの内野安打で出塁後、3番ファースト島津の四球で1アウト1,2塁。4番レフト原山のライトフライの間に、武富、島津が進塁しチャンスを広げる。5番ライト高橋が初球をセンター前へ運び、3塁ランナーホームイン。6番サード國廣が相手のファーストのエラーで出塁し、その間に島津が還り1点。続く7番指名打者大澤(時)がカウント4-3から四球を選びまたもやチャンスを作る。2アウト満塁から、8番セカンド米本がライトへタイムリーを放ち、高橋が還りもう1点。続く9番ショート斉藤のライトへのタイムリーヒットで2,3塁ランナーホームインしこの回一挙5得点。

〈2回裏・学習院の攻撃〉P倉根

3番島津がライトへのツーベースを放つと、5番高橋のライトフライの間に進塁。6番國廣のレフト前ヒットで、島津が還り1点追加する。

〈3回表・東北大の攻撃〉P元島

1番澤木がレフトへのヒットで出塁。2番熊谷の打球処理の間に進塁。3番柳澤への3球目、澤木のスチールの際のキャッチャーからの送球をサードがエラーし、澤木が還り1点返される。

〈4回裏・学習院の攻撃〉P倉根

この回先頭バッター2番武富がセンター前ヒットで出塁。4番原山のセカンドへの内野安打で進み、続く5番高橋のセンターへのヒットで、武富が還り1点。

〈5回表・東北大の攻撃〉P飯島

1番澤木が四球で出塁、2番バッターの打席間に盗塁を決める。2番熊谷がライトへヒットを放ち、澤木がホームイン。

〈6回表・東北大の攻撃〉P瀬尾

6番渡辺から2ボール後にソロホームランを浴び、1点。