春季リーグ戦 vs芝浦工業大学(第一試合)

5月3日(土) @成蹊大学グラウンド

 

学習院●2-4芝浦

 

P:原(征)→愛甲→梶原

 

【戦評】

《4回裏・芝浦の攻撃》

先頭の5番冨岡が四球で出塁。続く6番椎名のレフト前ヒット、7番鈴木の犠打で1死2.3塁。8番立花の打球の野選で満塁。1番安井の内野安打で冨岡が還り1点。

《5回裏・芝浦の攻撃》

4番小野のソロホームランで1点。追加点を許す。

《6回表・学習院の攻撃》

1番ライト高橋がライト前ヒットで出塁、続く2番ショート田中が犠打で送り1死2塁。3番センター安西が四球を選び、4番ファースト島津のセンター前ヒットで満塁に。途中出場の6番指名打者鈴木のセンター前へのタイムリーで、高橋と安西が還り、2点。同点に追いつく。

《8回裏・芝浦の攻撃》

先頭の6番椎名のレフト方向へのソロホームランで1点。続く7番代打小坂がショートのエラーで出塁し、9番渡辺のセンター前ヒットで1死1.3塁。2番甘利のショートへの内野安打で小坂が還り、1点。