オープン戦 vs横浜市立大学(7月6日)

 

7月6日(日) @本院グラウンド

 

横浜市立大学○7‐5●学習院大学

 

P:愛甲→吉田→飯島→網干→櫻井

 

【戦評】

 

 

2回裏・学習院の攻撃》

 

5番國廣のレフトフライで一死。6番福井はデッドボール、7番萩原はフォアボールで出塁する。8番キャッチャー岩永がセンター・ライト間にヒットを放ち、これによって走者1人が生還。9番坂井もライト前にヒットを放つ。1番益田のセンター前の当たりで更に走者1人が生還。しかしここでホームを目指した岩永がタッチアウトとなり、二死12塁。2番本田の空振り三振で三死、チェンジ。

 

 

 

4回表・横浜市立大学の攻撃》

 

4番石原がセンター前ヒットを放つ。5番米村がフォアボールで出塁。6番奥田の送りバント成功で一死2,3塁。7番末國のライト方向への犠牲フライで走者1人が還る。続く8番井ノ上がタイムリーツーベースヒットを放ち更に1人が還った。9番黒田もライト方向のタイムリーツーベースヒット。これで井ノ上が生還する。1番米原の打球はレフト前へ。米原は2番森の初球で盗塁を決め、2塁へ進む。更に森のヒットで3塁へ進み、ホームを目指すもサードからの送球でタッチアウト、チェンジとなる。

 

 

 

4回裏・学習院の攻撃》

 

7番萩原がレフト前ヒットで出塁。8番岩永の送りバント成功で一死2塁。9番坂井はライトフライに倒れるも、この間走者は3塁へ進む。1番益田がライト前にタイムリーヒットを放ち、走者が生還。1点が返される。2番途中出場の内田の二球目、益田が盗塁を決め2塁へ進むが、内田のファーストへのゴロで三死、チェンジ。

 

 

 

6回表・横浜市立大学の攻撃》

 

7番末國がフォアボールで出塁。8番井ノ上の送りバントで更に塁を進める。9番黒田はファーストへのゴロで二死3塁。1番米原がフォアボールで出塁すると、続く2番森。ライトオーバーのタイムリーツーベースヒットで走者2人が生還する。3番家舗のサードゴロで三死、チェンジ。

 

 

 

7回表・横浜市立大学の攻撃》

 

4番石原がフォアボールで出塁。5番米村がライト前ヒットを放つ。6番奥田のセカンドゴロ、7番末國のセンターフライで連続アウトになるも、8番井ノ上のセンター前ヒットで走者石原が生還。9番黒田はピッチャーゴロを放ち、三死となる。

 

 

 

8回裏・学習院の攻撃》

 

6番途中出場の森、7番途中出場の斉藤、8番途中出場の武冨が連続フォアボールで出塁し、ノーアウト満塁のチャンスを迎える。9番米本のセンターフライで一死となるも、1番益田の内野安打で走者1人が生還。しかし走者武冨が2塁で刺され、二死1,3塁。2番田中の空振りで三死、チェンジ。

 

 

 

9回裏・学習院の攻撃》

3番途中出場の安西がレフト前ヒットで出塁。4番原山のレフトフライで一死となる。5番途中出場の石橋、6番途中出場の島津は連続フォアボールで出塁する。7番斉藤は内野安打を放ち、これにより走者1人が生還。8番武冨はショートゴロを放つも、5番石橋の代走、梶原がホームで刺され二死。9番途中出場の高橋の空振りで三死となる。