オープン戦 vs慶應義塾大学(9月4日)

 

9月4日(木) @本院グラウンド

 

学習院●3-15○慶應

 

P:愛甲→櫻井→山内→梶原→遠藤→寺門

 

《戦評》

 

[1回表・学習院の攻撃]  P中島

 

1番益田がファーストのエラーで出塁する。2番山下()はライト前ヒットを放ち出塁。この当たりで益田は3塁へ進む。3番田中の打席間のワイルドピッチで益田が生還。山下も2塁へ進塁する。田中の空振り三振で一死。4番池田はフォアボールで出塁する。5番島津、ライト前にタイムリーヒットを放ち、走者1人が生還する。6番高橋のセンターフライで二死。この時ホームを狙った池田がタッチアウトとなり、三死。学習院は初回2点を先制する。

 

 

 

[1回裏・慶應の攻撃] P愛甲

 

1番重田、2番國富、共にセンターフライで二死。3番坂田がセンター、ライト間にソロホームランを放ち、1点が入る。4番山本のライトフライで三死、チェンジとなる。慶應はこの回1点を獲得。

 

 

 

[2回裏・慶應の攻撃] P愛甲

 

5番西口のセカンドゴロ、6番高橋のショートゴロで二死。7番吉澤はセンター前ヒットで出塁する。8番安田はデッドボールで出塁。9番金澤はレフト前ヒットを放つ。この時点で二死満塁。1番重田が放った打球はセンターを越え、ボールデッドとなりツーベースでストップがかかる。これにより走者2人が生還。2番國富はファーストのエラーで出塁すると、またも走者1人が還った。3番坂田のセカンドフライで三死、チェンジ。この回3点を獲得する。

 

 

 

[3回裏・慶應の攻撃] P櫻井

 

4番山本はフォアボールで出塁。5番西口のライトフライで一死。6番高橋がセンター、ライト間にタイムリースリーベースヒットを放ち、走者が生還する。7番吉澤はセンター前にタイムリーヒット。これにより高橋が還る。吉澤は、8番安田の1球目、盗塁を決め2塁へ。また、2球目のワイルドピッチで三塁へ進塁。安田はサードゴロで二死となる。9番金澤のセンター前ヒットで吉澤が還り、この回3点目が入る。1番重田のセンターフライで三死、チェンジ。

 

 

 

[4回裏・慶應の攻撃] P山内

 

2番國富はフォアボールで出塁。3番坂田の空振りで一死。4番山本、5番西口の連続フォアボールで、一死満塁となる。6番高橋のライト方向の犠牲フライで二死となるも、走者1人が生還。7番吉澤はライト方向にホームランを放ち、一気に3点が追加される。8番安田のレフトフライで三死、チェンジ。慶應はこの回、4点を追加する。

 

 

 

[5回裏・慶應の攻撃] P梶原

 

9番金澤の空振り三振で一死。1番重田はフォアボール、2番國富はデッドボールで出塁する。3番坂田の2球目、重田、國富共に盗塁を成功させ、一死2,3塁。またこの打席間に重田がホームを目指し、サードのエラーでセーフ。一点が追加される。坂田は空振り三振で二死。4番山本のショートゴロで三死、チェンジ。この回1点が追加される。

 

 

 

[6回裏・慶應の攻撃] P梶原(1/3)→遠藤

 

5番途中出場の木下はフォアボールで出塁。6番途中出場の樋口のセカンドフライで一死。7番途中出場の谷口がレフト前ヒットを放つ。8番途中出場小原の打席間のワイルドピッチで走者が進み、一死2,3塁。小原はライト方向に犠牲フライを放ち二死となるも、走者が還り1点が追加される。9番途中出場藤川のセカンドゴロで三死。この回1点を追加。

 

 

 

[7回表・学習院の攻撃] P

 

8番途中出場山下()のピッチャーゴロで一死。9番途中出場の金井はフォアボールで出塁する。1番益田はピッチャーゴロで二死。2番途中出場安西はデッドボールで出塁する。3番途中出場の斎藤がセンター前タイムリーヒットを放つと、セカンドにいた金井が一気にホームに還り1点が追加。4番池田はファースト方向のゴロで三死。学習院はこの回1点を獲得し、10点を追う形となる。

 

 

 

[7回裏・慶應の攻撃]

 

1番途中出場の山本がライト前ヒットで出塁。2番途中出場藤田の打席間、山本が盗塁を決める。藤田はファースト方向のゴロで一死。山本は三塁へ進む。3番途中出場明渡はセンター前にタイムリーヒットを放ち、走者1人が生還。4番途中出場清水はファースト方向のゴロを放ち二死。5番木下はフォアボールで出塁も、6番樋口の見逃しで三死、チェンジ。この回1点を追加。

 

 

[8回裏・慶應の攻撃] P寺門

 

7番谷口のライトフライで一死。8番小原がライトオーバーのツーベースヒットを放つ。9番藤川はファーストゴロで二死。1番山本はライト前ヒットで出塁し、この当たりで小原が生還。山本は2番藤田の打席間に盗塁を決めるも、藤田の空振り三振で三死、チェンジとなる。

 

 

 

リーグ戦前最後のオープン戦でしたが、勝ち点を奪うことはできませんでした。

しかし、夏合宿や、その後の多くのオープン戦を通して、チームとして確実な成長を感じています。9月6日から始まるリーグ戦では、この夏に得た「泥臭さ」「いやらしさ」「あきらめない気持ち」で、チーム一丸となって戦います。

応援よろしくお願い致します。