オープン戦(11月30日) vs横浜市立大学


11月30日(日) @横浜市立大グラウンド

vs横浜市立大学


学習院●3-9○横浜市立


P:山内(1回)→大森(4回)→遠藤(1回)→寺門(2/3)→愛甲(1 1/3)


《戦評》


[1回裏・横浜市立大の攻撃]P:山内


1番打者、フォアボールで出塁。2番打者の打席間の牽制でピッチャーがエラーし、1塁ランナーは2塁へ。2番打者は送りバントを試み、その打球をファーストがエラー。結果、2塁ランナーはホームへ生還し、2番打者は1塁へ。3番打者の送りバント成功で一死2塁。1塁ランナーは4番の5球目に盗塁を決め3塁へ。4番打者はフォアボールで出塁する。5番打者の打席間、1塁ランナーが2塁への盗塁を決める。それを刺そうとしたキャッチャーの悪送球により、3塁ランナーが生還。2塁ランナーは3塁へ。また、その後ボークで3塁ランナーが生還。5番打者はフォアボールで出塁。一死1塁。6番打者、デッドボールで出塁。7番打者の打席間、2塁ランナーが3塁への盗塁を決める。7番打者、フォアボールで出塁。8番打者のライト方向への犠牲フライで3塁ランナーが生還。二死。9番打者のサードゴロで三死。この回4点。


[4回表・学習院の攻撃]P:池田


3番内田、レフト前ヒットで出塁。4番原山のレフトフライで一死。5番池田の見逃し三振で二死。内田は6番國廣の打席間に盗塁を決め2塁へ。またその後のワイルドピッチで3塁へ進む。國廣はフォアボールで出塁。7番福井、ライト前タイムリーヒットを放ち、内田が生還。8番薄木の空振り三振で三死。この回1点を返す。 


[5回表・学習院の攻撃]P:池田


9番途中出場岡崎、セーフティーバントで出塁。1番安西がサード内野安打、その間に9番代走の小林()3塁まで進塁。2番金井の打席間に1番安西が2塁への盗塁を決める。スクイズを試みるが空振りし、9番小林がホームでタッチアウト、一死。その間安西は3塁へ進塁。金井の空振り三振で二死。3番内田のセンターへのタイムリーヒットで出塁、1番安西が生還。4番原山の打席間に3番内田が盗塁を決め、2塁へ進塁。原山は空振り三振で三死。この回1点。

 


[5回裏・横浜市立大の攻撃]P:大森


1番打者のショートゴロで一死。2番打者はフォアボールで出塁。3番打者、送りバント成功で二死2塁。4番打者デッドボールで出塁。5番打者の打球をサードがエラーし満塁。6番打者、ショートへの内野安打を放ち3塁ランナーが生還。7番打者の見逃し三振で三死。この回1点。 


[6回表・学習院の攻撃]P:池田(0/3)→中川


5番池田、センターオーバーのツーベースヒットを放つ。ここでピッチャー交代。6番國廣、レフトフライで一死。7番福井、空振り三振で二死。8番途中出場鈴木がセンター前ヒットを放ち、二死1,3塁。鈴木は9番途中出場小林()の打席間盗塁を決め2塁へ。小林はフォアボールで出塁。1番安西のセンター前タイムリーヒットで5番池田の代走寺嶋が生還。その間鈴木は一気にホームを目指すもタッチアウト、三死。この回1点。


[7回裏・横浜市立大の攻撃]P:寺門(2/3)→愛甲(1/3)


途中出場の7番打者がセンターオーバーのスリーベースヒットで出塁。途中出場の4番打者、ライト前タイムリーツーベースヒットを放ち、3塁ランナーが生還。5番打者が送りバントを試みると、その打球をピッチャーがエラー。結果ランナー1,3塁。6番打者、キャッチャーの守備妨害で一死。7番打者がファースト方向のゴロを放ち、ファーストがホームに送球。3塁ランナーはホームでタッチアウト。二死1,2塁。8番打者はフォアボールで出塁。9番打者、レフト前タイムリーを放ち、3塁ランナーが生還。ここでピッチャー交代。1番打者のセカンドフライで三死。この回2点。


[8回裏・横浜市立大の攻撃]P:愛甲


2番打者、ファーストゴロで一死。3番打者、ライト前ヒットで出塁。4番打者の打席間の牽制でピッチャーが悪送球。1塁ランナーは2塁へ。4番打者、センター前ヒットを放ち出塁。一死1,3塁。5番打者の打席間、1塁ランナーの2塁への盗塁を刺そうとキャッチャーがショートに送球するも、ショートのエラーで失敗。盗塁は成功し、更に3塁ランナーは生還する。5番打者は見逃し三振で二死。6番打者のセンター前タイムリーヒットで2塁ランナーが一気に生還。7番打者の見逃し三振で三死。この回2点。