オープン戦(3月15日) vs松蔭大学


3月15日(日) @本院グラウンド


vs松蔭大学


学習院●4-5○松蔭


P:大森(5回)→大城(1回)→小林(秀)(1回)→愛甲(2回)


《戦評》


[2回表・学習院の攻撃]


4番安西が左中間へのツーベースヒットを放ち出塁。5番國廣、6番池田の連続空振り三振で二死となるも、7番梶原、レフト前タイムリーヒットを放ち、安西が生還。自身は1塁へ。8番金井、キャッチャーへのファールフライで三死、チェンジ。この回1点を獲得。


[2回裏・松蔭の攻撃]P:大森


6番北沢のセカンドゴロで一死。7番串田はフォアボールで出塁する。8番今井、サードエラーで出塁すると、続く9番上野、レフト前へのタイムリーヒットを放ち、串田が生還。ランナーは1,2塁。1番保科のピッチャーゴロでゲッツーを狙うも1塁はセーフとなり、ランナー1,3塁となる。2番酒井のセカンドフライで三死、チェンジ。松蔭大学、この回1点。


[6回表・学習院の攻撃]


1番田中、センター前ヒットを放ち出塁するも、2番芦原の打席間の牽制で刺され、一死。芦原はライトフライで二死。3番内田、ライト前ヒットで出塁。4番安西、サードへの内野安打を放ち出塁する。続く5番國廣、レフト前ヒットを放ち、この当たりで内田が一気に生還。6番池田がデッドボールで出塁すると、二死満塁のチャンス。ここでピッチャー交代し、バッターは7番梶原。レフト前へのタイムリーツーベースヒットを放ち、ランナー2人が生還する。8番金井、ショートゴロで三死。この回一挙3点を獲得し、リードを見せる。


[7回裏・松蔭の攻撃]P:小林()


1番保科、ライト前ヒットで出塁。2番酒井、センター前ヒットで出塁する。3番渡辺()、センターフライで一死。4番田村のファーストゴロでゲッツーを狙い、2塁で酒井がアウトになるも田村はセーフ。その間に保科が一気にホームを目指し、生還する。5番渡辺()のファーストフライで三死。松蔭大学、この回1点。


[9回裏・松蔭の攻撃]P:愛甲


1番保科、デッドボールで出塁。2番酒井、レフト前へヒットを放つ。3番渡辺()がデッドボールを受け出塁すると、ノーアウト満塁。4番田村、右中間へのタイムリーヒットを放ち、ランナー2人が生還、同点に追いつかれる。5番渡辺()がショートエラーで出塁すると、またもノーアウト満塁の状況。6番代打倉田がショートへの打球を放つと、ホームを狙った3番渡辺()の代走坂上がホームにて刺され一死。未だ満塁の状況は続く。7番串田、センター前へタイムリーヒットを放つと、田村が生還。この1点によりサヨナラが決まり、試合終了となる。