オープン戦(3月16日) vs明治大学


3月16日(月) @本院グラウンド


明治●4-9○学習院


P:原(5回)→山内(1回)→佐藤(3回)


《戦評》


[2回裏・学習院の攻撃]

4番安西、レフト前へのツーベースヒットを放ち出塁すると、5番池田の打席間のワイルドピッチで3塁へ。池田は、センター前タイムリーヒットを放ち、安西が生還。6番國廣、見逃し三振で一死。またここで盗塁を試みた池田が2塁にて刺され、二死となる。7番梶原、ショートゴロで三死。この回1点。


[4回裏・学習院の攻撃]

4番安西、レフト前ヒットで出塁。5番池田、ライト前ヒットを放つと、安西は3塁へ。6番國廣の空振り三振で一死となるも、7番梶原、ピッチャーへの送りバントでランナーを進め、安西が生還。池田は2塁へ。8番本田のセンターフライで三死、チェンジ。この回1点を追加する。


[6回表・明治の攻撃]P:山内

2番代打加勢、フォアボールで出塁すると、3番吉田の打席間に盗塁を決め2塁へ。吉田はライトへのホームランを放ち、一挙2点が入る。4番富岡、キャッチャーへのファールフライで一死。5番太田、センターフライで二死。6番宮崎、セカンドゴロで三死となり、チェンジ。この回2点。


[6回裏・学習院の攻撃]

4番安西、5番池田が連続フォアボールで出塁。6番國廣の打席間のワイルドピッチで安西・池田がそれぞれ進塁。國廣はセンターへのタイムリーヒットを放ち、ランナー2人生還。7番梶原、フォアボールで出塁。ここでピッチャー交代。8番本田、キャッチャーへの送りバントでランナーを進め、一死2,3塁。9番代打石橋、振り逃げで出塁し、ランナー1人が生還。1番益田、ピッチャーのフィルダースチョイスで出塁し、この間に梶原が生還。一死1,2塁。2番田中、フォアボールで出塁すると一死満塁となる。3番代打芦原、センター前タイムリーヒットを放つと、ランナー1人生還。4番安西、ショートフライで二死。続く5番池田の初球、ライトオーバーのタイムリーツーベースヒットでランナー2人が生還する。6番途中出場寺嶋、ピッチャーゴロで三死。この回7点の大量得点を決める。


[7回表・明治の攻撃]P:佐藤

7番途中出場内海、フォアボールで出塁。8番代打中津、打球をピッチャーがエラーし出塁。9番代打氷見の打球はショートへ。中津が2塁にてアウト、ランナー1,3塁。1番途中出場稲見、センター前タイムリーヒットを放ち内海が生還。2番途中出場加勢はサードゴロで、稲見が2塁にてアウト。加勢は3番途中出場新原の打席間に盗塁を決め2塁へ。新原のセカンドゴロで三死。この回1点。


[9回表・明治の攻撃]P:佐藤

8番途中出場中澤、センターオーバーのツーベースヒットを放ち出塁。9番途中出場氷見、空振り三振で一死。1番途中出場稲見はファーストゴロで二死となるもランナーは3塁へ。2番途中出場加勢のサードへの内野安打で中澤生還。3番新原のサードゴロで三死。この回1点。