交流戦(5月10日)vs東京工業大学

510() @学習院大学グラウンド

 

学習院大学○6-5●東京工業大学

 

P:櫻井(4)→大城(2)→愛甲(1,1/3)→網干(2/3)→小林()(1)

 

《戦評》

[2回表・学習院の攻撃]

5番國廣はレフト線へのツーベースヒットで出塁すると、6番石橋のセカンドゴロで3塁へ進塁。7番薄木のライトへの犠牲フライで國廣が生還し、1点を先制する。

[5回表・学習院の攻撃]

9番本田はセンター前ヒットで出塁すると、1番小林()のピッチャーへの送りバント成功で2塁へ進塁。2番岡崎のライトへのタイムリーヒットで本田が生還。岡崎は3番寺嶋の3球目に2塁への盗塁を決める。寺嶋は、センターへのタイムリースリーベースヒットを放ち、岡崎が生還。4番池田、センター前へのタイムリーヒットを放ち寺嶋が生還する。この回3点を獲得し、リードを広げる。

[7回裏・東京工業の攻撃]

8番代打國嶋の死球、9番折田のライト前ヒットで1,2塁のピンチを迎える。1番丸山のセンターオーバーのタイムリーツーベースヒットで國嶋、折田が生還し2点。

[8回裏・東京工業の攻撃]

5番城がショートの送球エラーで出塁すると、6番途中出場栗岡のサードへの送りバントで2塁へ進塁。ここでピッチャー交代。7番福田のセカンドゴロで二死3塁。8番國嶋がセンター前へのタイムリーヒットを放ち、城が生還。この回1点。

[9回表・学習院の攻撃]

1番代打芦原、ライトへのソロホームランで1点。一死後、3番寺嶋がショートへの内野安打で出ると、4番池田のレフト前ヒットで2塁へ進塁。5番國廣はセンターフライに倒れるも、6番石橋のレフト線へのタイムリーヒットで寺嶋が生還。この回2点。

[9回裏・東京工業の攻撃]

2番途中出場大浅田はレフトオーバーのツーベースヒット、3番清本は死球で出塁。4番代打平のショートゴロでホームを目指した大浅田が三本間で挟まれタッチアウト。一死2,3塁から5番城のファーストゴロで清本、6番栗岡のセンターへのタイムリーヒットで平が生還。この回2点。