オープン戦(7月12日) vs横浜国立大学

 

712() @学習院大学グラウンド

 

横浜国立大学●1-10○学習院大学

 

P:佐藤(3回)新井(1回)大森(1回)櫻井(1回)小林(秀)(1回)愛甲(1回)原(1回)

 

【戦評】

[2回裏・学習院の攻撃]

一死後、6番安西はセンター前ヒットで出塁すると、7番梶原のファーストへの強襲ヒットで3塁へ進む。8番岩永のセンターへの犠牲フライで安西生還し、1点。梶原は、9番金井の2球目に盗塁を決め2塁へ進むと、金井のセンター前タイムリーヒットで生還する。この回2点獲得。

[3回裏・学習院の攻撃]

2番田中はレフト前ヒットで出塁すると、3番内田の1球目に盗塁を決め2塁へ進塁。内田のライト前ヒット、4番原山のレフトへの犠牲フライで田中が生還し、1点。内田は、5番國廣のライト前ヒットで3塁へ進むと、6番安西のショートへの強襲ヒットで生還する。一死1,2塁とし、ここでピッチャー交代。7番梶原の打席間のパスボールでランナーそれぞれ進塁。梶原のサードゴロで、國廣が生還する。この回3点を獲得。

[4回表・横浜国立の攻撃]

5番安居は四球、6番小林はライト前ヒットで出塁。7番中村はバントを試みるも、サードアウト。8番中田がセカンドのエラーで出塁し一死満塁となると、9番深澤の3球目、ワイルドピッチで小林が生還し、1点。

[6回裏・学習院の攻撃]

7番途中出場小川がライト前ヒットを放ち出塁すると、8番途中出場池田の死球、9番途中出場岡崎のバントヒットで無死満塁のチャンス。ここでピッチャー交代。1番益田の空振り三振で一死。2番田中の打球をファーストがエラーし、小川が生還。3番内田のファーストゴロで池田が、4番原山のセンターオーバーのタイムリーツーベースヒットで岡崎、田中が生還する。5番國廣のレフト線へのタイムリーヒットで原山の代走寺嶋が生還する。この回一挙5点を獲得。