オープン戦(8月19日) vs東京経済大学


8月19日(水) @東京経済大学グラウンド
 
学習院●3-4○東京経済
 
P:大森(3回)→大城(1回)→佐藤(1回)→新井(1回)→櫻井(1回)→原(1回)
 
《戦評》
[1回表・学習院大学の攻撃]
1番益田は四球で出ると、2番田中の3球目に盗塁を決め2塁へ進塁。田中は四球を選ぶも、3番内田のショートゴロで1,2塁にてダブルプレーを取られ、二死3塁。4番原山のライトへのタイムリーヒットで益田が還り、初回1点を先制。
[2回裏・東京経済大学の攻撃]
4番一家、5番小山が連続四球で出塁すると、6番宮坂のファーストへのバントが3塁フォースアウトになり一死1,2塁。7番関のレフトフライ後、8番篠原(健)のセンター前タイムリーヒットで小山が生還。この回1点。
[3回裏・東京経済大学の攻撃]
9番岡田が四球で出ると、1番小泉が右中間へのツーベースヒットを放ち、無死2,3塁。2番大和田のセンター前タイムリーヒットで岡田が生還。3番篠原(龍)のセカンドゴロで大和田が2塁にてアウトとなり一死3塁。4番一家の打球をサードがエラーし、小泉が生還する。篠原(龍)は5番小山の打席間に盗塁を狙うも、3塁にてタッチアウト。二死1塁から、小山のセンター前タイムリーヒットで一家が生還。この回3点。
[4回表・学習院大学の攻撃]
4番原山は四球で出ると、5番國廣のセカンドゴロで2塁へ進塁。6番安西は死球で出塁するも、7番梶原のセカンドゴロで2塁にてフォースアウトとなり二死1,3塁。8番岩永のライト前タイムリーヒットで原山が生還し、1点。
[5回表・学習院大学の攻撃]
一死後、3番内田がサードへの内野安打で出塁。4番原山のセンターフライで二死となるも、5番國廣の3球目、内田が盗塁を決めチャンスを広げる。國廣は左中間へタイムリーツーベースヒットを放ち、内田が生還。この回1点。