秋季リーグ戦 vs大正大学(第二回戦)


【戦評】
9月20日(日) @学習院大学グラウンド

大正大学○11-0●学習院大学

P:新井(1 2/3回)→原(2/3回)→小林(秀)(4 2/3回)→櫻井(2回)

[1回表・大正大学の攻撃]
1番宮原はライトへのツーベースヒットで出塁すると、2番坪内のレフト前ヒットで3塁へ進塁。3番松本の打席間のパスボールで宮原が還り1点。松本は空振り三振で、一死2塁から、4番栗山が四球で出塁。5番白石がセンター前ヒットを放つと、満塁のピンチ。6番大友のセンターゴロの間に坪内が生還。この回2点。
[2回表・大正大学の攻撃]
8番弓削はライト前ヒットで出塁すると、9番富山の送りバントをピッチャーがエラーし、無死1,2塁。1番宮原が四球で出ると、満塁のピンチ。二死後、4番栗山の四球で押し出し1点。この回1点。
[3回表・大正大学の攻撃]
一死後、7番白神は左中間へのツーベースヒットで出塁。8番弓削のレフト前ヒット、9番富山の四球で満塁のピンチ。1番宮原のセンター前へのタイムリーヒットで白神、弓削が生還。一死1,3塁から、2番坪内のレフト前タイムリーヒットで富山が生還する。3番途中出場氏家がライト前ヒットを放つと、満塁となり、4番栗山のセンターオーバーのタイムリーツーベースヒットで宮原、坪内、氏家が生還する。この回6点。
[4回表・大正大学の攻撃]
7番白神、8番弓削が共にレフト前ヒットで出塁。9番富山のファーストへの送りバントでランナー進塁し、一死2,3塁。1番宮原は死球で出塁。2番坪内の打席間のワイルドピッチで白神が還り1点。
[5回表・大正大学の攻撃]
一死後、途中出場前川のレフトへのソロホームランで1点。