秋季リーグ戦 vs成蹊大学

10月10日(土) @学習院大学グラウンド

学習院大学○8-3●成蹊大学
 
P:原(9回)完投
 
[1回表・学習院大学の攻撃]
2死後、3番田中はライトへのツーベースヒットで出塁すると、4番原山の打席間のパスボールとキャッチャーの送球エラーで生還し、1点。
[2回表・学習院大学の攻撃]
1死後、6番國廣は四球で出塁すると、7番岩永のピッチャーへの送りバント成功で2塁へ進塁。8番梶原の右中間へのヒットで2死1,3塁とすると、9番金井のライト前タイムリーヒットで國廣が還り1点。
[5回裏・成蹊大学の攻撃]
7番瀬尾はレフトオーバーのツーベースヒットで出塁。8番清水のファーストへの送りバント成功で1死3塁とすると、9番高田の打席間にキャッチャーの3塁牽制が送球エラーとなり、その間に瀬尾が生還。この回1点。
[7回裏・成蹊大学の攻撃]
8番清水は四球で出塁すると、9番高田のピッチャーへの送りバント成功で2塁へ進塁。1番桑畑がライト前ヒット、2番内藤が四球で出塁し、1死満塁。3番小倉のファーストゴロで清水が本塁フォースアウト。ランナーが入れ替わり、4番村岡のライトオーバーのタイムリーツーベースヒットで桑田、内藤が生還。この回2点。
[8回表・学習院大学の攻撃]
1死後、4番原山がレフトオーバーのツーベースヒット、5番安西がレフト前ヒットで出塁する。1死1,3塁から、6番國廣の打席間のワイルドピッチで原山が還り、1点。
[9回表・学習院大学の攻撃]
1死後、1番益田がレフト線へのツーベースヒット、2番内田がショート内野安打、3番田中がセンター前ヒットで出塁。1死満塁から、4番原山がレフトへのタイムリーツーベースヒットを放ち、益田、内田が生還する。セカンドランナーは代走芦原。1死2,3塁から、5番安西の左中間へのタイムリーツーベースヒットで田中、芦原が生還。6番途中出場寺嶋はサードのファールフライに倒れるも、7番代打池田のセカンドへのタイムリーヒットで安西が還る。この回5点。